top of page
検索
  • 執筆者の写真福田 浩一

すっきり小顔に!


🌻🌻

本日は【咬筋のコリ】について💁🏻‍♀️

《咬筋》とは、

歯を食いしばった時に顎の外側で

硬くなる筋肉のことです🍀

歯を噛むときに使う筋肉で、硬くなると

顔のたるみやエラ張りの原因になります。

そのため、咬筋をほぐすことは、

小顔にとても有効です💆🏻‍♀️

.

咬筋は、食べ物を咀嚼する時に使われる

筋肉の「咀嚼筋」のひとつであり

とても力の強い筋肉です!💪

ですので、この咬筋が凝ってしまうと

お顔に、

以下のような影響を与えてしまいます😣

🔻

『頬骨が前に出る』『エラが張る』

『顔が横に広がってつぶれる』

『ほうれい線が気になる』

『肩や首が凝りやすくなる』

『老け顔に見える』『クマが目立つ』

『猫背になる』『首が太い・短い』

などなど・・・😱

咬筋が硬くなると、

頭の骨はそれに引っ張られてしまうので

頬骨が前に出たり、

お顔が横に広がったりする原因になるのです😪

咬筋をほぐすことで、

骨がちゃんとした位置に戻り

それによって、小顔効果が期待できますよ✨

.

小顔効果の他に・・・

咬筋をほぐすことで、舌が正しい位置に戻り

飲食や呼吸もしやすくなります!👏

.

また、肋骨が広がって肺が膨らみ、

呼吸がしやくなります☺️

そうすると、自律神経が整って

気持ちの浮き沈みも少なくなります🤗

.

当院では、

筋肉をやわらげ、

神経、細胞を活性化させる効果のある

マトリクスウェーブ(高周波)施術を

オススメしております!💁🏻‍♀️

即効性のある施術です!🙆🏻‍♂️

まずは、当院にてご相談ください★

.

.

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page